みんなのブログ - 山下ホーム【富山の自然素材注文住宅、高気密・高断熱FPの家】

  1. HOME
  2. みんなのブログ
  3. 2009年10月の記事一覧

総務の平田です。

8月に子猫をいただいてきました。
名前は「トラ」…単純に見たまんま
現在は娘が1人暮らししているアパートに住んでいます。
実は、娘が卒論の研究材料にするため飼い始めたんです。
猫の餌に乳酸菌を混ぜてやると、
どういう変化があるか…という研究らしい
爪が釣り針のようにとがっていて、手足に生傷が絶えません。
でも、すごくかわいくて癒されます。
顔をアップで良く見ると、目の上の模様が眉のように見えて、
何とも愛嬌があります。

      研究が終わり卒論が完成すると、トラは我が家へ帰ってくる予定です。
今は食事制限されているので、帰ってきたらたらふく食べさせてやろーっと
おデブにならない程度にね


October 28, 2009 , 12:25 PM

総務の中田です。
土日は「まるまる魚津」だったので、ショールームでムシパン販売のお手伝いをしました。
2日間、ほんとにたくさんのお客様にご来店いただいて、
慣れない立ち仕事に足がパンパン&体グッタリでしたが、とても楽しく過ごせました。
ありそドームの出展ブースも大盛況だったようで、ミスタームシパン完売しました!
雨風が強かったり晴れたりの不安定なお天気の中、
わざわざ足を運んでくださった皆さま、ほんとにありがとうございました

そして、2日目の夜は、
そんな疲れた体を癒すべく、最近ハマっているスーパー銭湯へGO!! です
今さらな感じですが、岩盤浴が本当にすばらしくて…
あったか~い部屋で寝ながらにして汗をかけて、お肌がつるつる、体がポカポカ、
疲れが吹っ飛んで、体が軽くなるなんて、こんな幸せなことがあるでしょうか
広くてたくさんあるお風呂も最高です。
まるで銭湯のまわし者のように、褒めちぎってしまいましたが、
車にはお風呂セットを常備するようになったくらいです。
私の住んでいる入善町にも誰か作って下さい。
これから日に日に寒くなってきて、体が縮こまりますが、
皆さんもゆっくりお風呂であったまって、風邪も撃退しましょう
レッツゴー銭湯~◎


October 20, 2009 , 3:02 PM

工務部の小倉です。
先日、N様邸の上棟がありました。
雨が降ったり止んだりの天気でしたが、上棟式前にはきれいな夕日になりました。
事故もなく作業も予想以上に進んで、いい上棟日になりました。


October 14, 2009 , 9:05 AM

こんにちは
総務の渡辺です
私の親戚は、福井と新潟に住んでいます。兄は、名古屋です。
最近、法事がありみんなが集まったんですが、それぞれ「富山弁」と「福井弁」と「新潟弁」
での会話なので、ちょっとつられて変なイントネーションで喋っていました笑
父は新潟県糸魚川市で育ったので、みんなと会うと新潟弁になります。
糸魚川の山奥の言葉なのでなまりがきつく私には、解読不可能です。
新潟弁にコロッと切り替わる父に毎回ビックリします。
姪っ子甥っ子は福井弁です。小さい子の福井弁は宇宙語のようです。
でもとってもとっても可愛いです
兄は、標準語で話し富山弁をバカにしてきます・・・
都会かぶれした田舎もんは嫌なもんです
昔バレーをしていた時は、試合や遠征で全国をまわりました。
行ったことがないのは、沖縄だけです。プチ自慢
他県のチームと話たり、その土地のご飯を食べたりで新しい発見がたくさんありました。
他県の子からは、富山弁の「○○やちゃ」がラムちゃんみたいと笑われたり、
場所が分からないと言われました・・・
同じ日本なのに、色々違うなぁと思ったもんです
なんだかんだいって、私は地元LOVEです


October 7, 2009 , 2:42 PM

 昔、昔平安時代では通い婚の世であった(別にうらやましくはないが)
 おたがいの気持ちを大切にしつつ、気をつかいながらの生活であったとおもわれる。
 現代ではどうか、なにか違うような気がする
 明治の時の権力者が欧州の真似をして、昔ながらの慣習を駄目にしたのは不幸である。
 人は、失敗しながら成長するものである(結婚は、忍耐と努力があれば2回位したほういいかも)
 今話題の人、鳩山総理大臣、船越英二、野村監督、原監督の奥さんは全て2度の結婚である
 すごく気を使う人達のような気がする(見たことがないので、よくわからないが)
 なぜ日本人は欧州・米国に追随するのか、技術、文化、礼儀等立派であるのに不思議です。
 これからは、政権も変わった事だし日本人の平和的な面で良い慣習が出れば幸いである。
 森川
 


October 6, 2009 , 3:37 PM

先日、母が『タコ焼き器』を購入してきていた事を思い出しました
大阪の人は一家に一台必ず持っているという「タコ焼き器」ですが、やっと我が家も
手に入れることができました。(まあ珍しくはないですが・・・)
早速スーパーへ駆け込んで、キャベツ、天かす、紅生姜、ネギ、タコを購入しました。
キャベツ、ネギ、紅生姜をみじん切りにして、
大好物のタコはちょっと大きめに切って…あとは焼くだけ
焼きたてのタコ焼きちゃんを「はふはふっ」しながら、口中がヤケドしないように
冷たいビールで一気に流し込む。
「ぷは~~っ」至福のひととき☆
…そう思っていたのは甘かった
タコ焼き器を使ったことがある人は、それとなく私の言いたいことは
分かってもらえることとと思いますが、
あの「クルッ」とひっくり返すのが難しいこと。
「あんなの簡単、簡単」と思っていたのは間違いでした。

見て下さい、この不細工でいびつな形をしたタコ焼きを!!
ビジュアルが美味しくない
まあ、お口に放り込んだら味はピカイチ☆だったんですけどねー。
私の休日はこんな感じで、日々花嫁修業につとめています
営業 水島


October 3, 2009 , 5:02 PM