みんなのブログ - 山下ホーム【富山の自然素材注文住宅、高気密・高断熱FPの家】

  1. HOME
  2. みんなのブログ
  3. 2013年12月の記事一覧

 

今年も あっという間に年末です。

消費税の駆け込み需要もあり、忙しく仕事に追われた一年でした。

いつも、12月は できるだけ施主様訪問をしながら、顔を合わせるようにしますが、

なかなか会えない方もおられます。

そんな中、今年新築して初めて冬をむかえる方は、特に暖房の使い方についてチェックしたい

ので、必ず話をしています。

 

最近は暖房強化エアコンで暖房をまかなう家が多く、多少満足度は気になります。

ですから、アポなしで訪問して状況を確認したりします。

冬は1年で一番光熱費がかかるので、以外と省エネに心がけているようです。

 

当社で新築した家は断熱性能が高いので、少ない光熱費で満足の得られる温度になるはずですが、

なれるまでは、ついつい一般住宅の感覚で暖房しているかたもいらっしゃいます。

すると、思いがけず電気代がかかったりします。

 

そこで光熱費をおさえるポイント!

● 極端な温度設定の上げ下げをしない。 暖房目安は22度 冷房は27度

● 2~3時間 家をあけるときは、エアコンは止めずに、温度調整のみにする。

● 寝る時も、冬なら設定温度をさげて、止めない。(朝起きた時が快適!)

 

いろいろありますが、基本的に断熱性能が高い家が前提なので、間違いないように!

 

営業  大野

 


December 27, 2013 , 1:10 PM

こんにちはー!

いよいよ冬まっさかりな今日この頃ですね。

皆様、お風邪など召していませんか?

冷えは、万病の元と言いますが、体を温めて血行を良くする事は大切ですね。

ところで、先日仕事で長野の松本まで行ってきました。

道中は、結構な山間部を通って来たわけですが、山間にぽつん、ぽつんと古い家が建っています。

運送が便利な現在と違って、建てた当時は資材を運ぶにも困難な場所に、なぜ家を建てたのか?

そこに住んでいた家族は、どんな生活をしていたのか?いろいろ想像して楽しんでいました。

松本市に近づいて来た頃、正確な場所や地名はわからないのですが、

広大な盆地の真ん中を大きな川が流れていて、びっしりと住宅が立ち並んでいる地域がありました。

高い場所から見ていたからかもしれませんが、これといった工場や商業的な建物もなく、3階建て以上は団地やマンションのみに見え、

2階建ての住宅が何千件も群れなしている様は、ある意味圧巻です!

どんな場所にも人は住み、そこには、いろんな人生があるのですね。

その場所に住むひとにとって、最高に居心地が良い場所であれば良いなあと思った一日でした。

※いろいろ写真を撮ったはずなのですが、ぶれてる、曇ってる、で使えるものがありませんでした。-_-;)            

設計部 長井

 


December 20, 2013 , 9:06 AM

キャリア

 

 

設計部の蜷川です。楽しい季節がやってきました!さっそくキャリアをのっけました。今年の冬は雪が多いという噂です

今年は何回山に行けるかな?楽しみです。


December 19, 2013 , 9:28 AM

はじめまして、新人のスエガミです。在席は総務です。

なんだか毎日あっという間に過ぎてます。

学生以来の朝六時起き。

夜7時に眠いです。

動かないのでミートテックがつきます。

どうにかせねば。

週一でヨガに行くようにはしてるのですが、足りません。

余裕が出てきたら、会社帰りに岩盤浴でも行って脂肪燃焼したいなぁ。

今後ともよろしくお願いします。


December 16, 2013 , 6:08 PM