みんなのブログ

OUR BLOG

テレビを見ていて思った事

2010.04.15

 最近テレビで横山秀夫氏(だったと思う)の半落ちをみていたが、
 前回見ていたものと内容と役者が少し違っていたような気がする。
 原作のイメ―ジとも違うような気がして、驚いている、でも感動した。
 住宅は、イメ―ジも大切で御客様の夢と希望が詰まっている
 それだけにやりがいの有る仕事だと思う。御客様のイメ―ジどうり
 出きると担当者として大変嬉しい。
 又、世の中もイメ―ジ・見方によっては表裏・善悪が分からない
 時が有ると思う、怖いような気がする(但し~より怖い物は無いと
 某週刊誌に書いてあった、各自~に言葉入れてください、宜しく!)
 ちなみに最初に横山氏の臨場(だったと思う)を読んだ時
 斬新な作風だと思った。