山下ホームに電話をする
山下ホームにお問い合わせをする

event & seminarイベント情報

イベント

2/8-3/19【予約制】FPの家なんでも相談会 開催!

期間 2021.2.8(月)  〜  2021.3.19(金)

時間AM10:00~PM6:00

場所みらーれ展示場(富山県魚津市住吉567-1)

家づくりに関する疑問やお悩みにお答えする予約制の相談会を開催します。

「家づくり・・・いったい何から手を付けたらいいのかわからない」という方から、「FPの家」をもっと知りたいという方、ぜひお気軽にご参加ください!

 

 

 

 

1.無料で家づくりのプロがご対応!

家づくりに関するわからないことや不安に感じているお悩み・疑問、なんでもお気軽にご相談ください。

個別相談会となりますので時間を気にせず、じっくりお話しいただけます。

 

 

2.無料で資金計画を作成!

家づくりに関わるお金についてわかりやすく解説します。
資金計画を作らせていただきますので、大切なお金のことの不安や疑問を解決しましょう!

 

 

3.無料で土地探しをサポート!

土地をお持ちでない方には、お客様のご要望に合わせた条件をもとに土地探しを行います。

 

 

4.無料で間取り図をご提案!

土地をお持ちの方もしくは候補地がある方は、土地の販売図面や測量図などの資料をお持ちください。
お客様のご要望に合わせた間取り図を無料でご提案致します。(1週間程度お時間をいただきます)

 

 

 

 

 

【ポイント1】断熱性能に「差」が出ます!

住宅用の断熱材は数多く存在しますが、それらの断熱性能はそれぞれの素材の熱伝導率で表すことが出来ます。
熱伝導率の数値は値が小さいほど断熱性能が高いと評価されますが、FPウレタン断熱パネルは、一般的に使用されているグラスウール断熱材の約2倍の断熱性能を発揮しています。

 

 

【ポイント2】気密性能に「違い」があります

住宅の気密性能は、その住宅からどれだけ空気が漏れるかを数値で表すことができます。
FPウレタン断熱パネルは、素材の硬質ウレタンフォーム自体が隙間がほぼ存在しませんが、気密性能は施工の精度によって左右されてしまう可能性があるため、「FPの家」では万全を期して全棟測定したうえでお引渡ししています。

気密測定

 

 

【ポイント3】安心、安全に「自信」があります!

FPウレタン断熱パネルは、木枠と硬質ウレタンフォームを一体成型する断熱材です。
建物に組み込むことで壁構造体として機能し、垂直や左右の揺れに強い耐震性を発揮します。
また、硬質ウレタンが持つ「耐水性」「耐熱性」は経年による劣化を低減させ、長い年月での安心と安全を持続させます。

 

 

【ポイント4】壁体内の無結露を「保証」します!

住宅のなかの余分な湿気、水分は建物だけでなく住む人の健康面にも様々な問題を引き起こす可能性があります。
FPウレタン断熱パネルが生まれもって、水と湿気に強いことに加え、緻密な徹底施工を行うことで「FPの家」は壁体内パネルの無結露の保証を長期50年にわたって行っております。

予約する

アクセス情報

申し込み

※ご予約の状況によって、ご希望の日時に対応できない場合がございます。

個人情報の取扱について