山下ホームにお問い合わせをする

GWのとある一日

Our Blogみんなのブログ

みんなのブログ

GWのとある一日

こんにちは営業の入井です。 皆様はどんなGWをお過ごしになられましたか? GW中は子供と多くの時間を過ごそう・・・・と思いましたが、丸一日以上一緒に居ると大変疲れました・・・・(汗) 保育士さんが職業として成り立っている理由・・・・・痛感します・・・ さて、そんな中で忘れられないことが、長女がいよいよ小1という事も有り、自転車の補助輪を外しての運転デビューをしました。 2週間前から約束していたのですが・・延び延びでGWになってしまいました(笑) 皆さんもご経験ありますか? 子供に自転車乗るの教えるのってすげーーーーーーーーーー難しくないですか??  今何も考えずに乗れるのですが、それを理解させるのって超難易度高いっス!! 中々覚えてもらえなかで試行錯誤の上編み出したスパルタ指導法を公表します!! ①自転車はスピードが出ないと安定して進んでくれないのですが、子供はスピードを出したがりません。 そこでまず安定して走れるくらいになるまでひたすら人力でスピードUP(かなり疲れます。) ②スピードがでたら手を離し、安定することを子供に体感させる。(すげー怖がりますが心を鬼にしてください) ③安定してから自分で漕がせて自力で運転させる(恐怖心がないので以外にいけます。) ④スタートの際スピードがないと自力運転にいけないのでスタートだけ強く押してあげる。 ⑤スタートを自力でさせる。 ①~④まではスムーズなのですが問題は⑤の自力でスタートは理解させるのが難しいです。 ちなみにうちの子はスタートができなくて、10回以上「もう辞める・・・・(泣)」と言いました。 たまたま娘と同級生の子も同時に教えていたのですが、①~⑤を全て一回でクリアしちゃいました(驚) 神様って不平等ですよね?何も運動神経の悪い私の方に似せなくても・・・・ 結局娘は自分が出来なくて、お友達が1回で出来たのを目の当たりにして、人生初の挫折を味わったようです。(娘よ負けるな。。これも人生だ) しかしながら、あきらめの悪さも誰かに似たのか、お友達が帰った後もひたすら練習を辞めようとしませんでした。(将来そのあきらめの悪さ良い方向で発揮してくれよ!!) なんだかんだで3時間以上も練習してとうとう自転車に乗れた瞬間はものすごく感動して 頭の中にロッキーのテーマソングっぽいものが流れた感じがします。(エイド○アーン!) 最後は娘と二人自転車に乗れたことを記念して、ポテトチップスと炭酸ジュースでお祝いパーティーをしました。(日ごろおやつは禁止されているので嫁に内緒で。。。。。) まあ、そんな感じのGWでしたが、皆様のお子様の自転車デビューに役立てば?嬉しい限りです。