みんなのブログ

OUR BLOG

みんなのブログ|富山県で注文住宅を建てるなら山下ホーム

急増している、「屋根が壊れている」の悪徳詐欺

2022.04.18

何年も前からある住宅に関する詐欺がここにきて急増している模様です。
手口として多いのが屋根。

「いつもお世話になっております。○○です。挨拶回りできました。
先日近くの住宅工事中にお宅の屋根が見えて瓦が剥がれているところがあったので来ました。
詳しく見たいので屋根に上がっていいですか」

「屋根の瓦が剥がれているところがあって、
早急に手を打たないとこのまま梅雨に入ったりしたら大変なことになります」

「近くで工事しているんですけど、お宅の屋根が壊れているので
教えてあげた方がいいって親方に言われまして。」

何も知らずに屋根に上げると、見えないところで瓦を剥がしたり板金を曲げたりした後に
「やっぱり壊れていました」として高額な修理費用を出す始末。

年数の経っていない住宅にも訪問しているとの情報が出ており、
施工工務店に確認する旨を伝えて回避できる方もいれば
そのまま契約し修理したかもわからず高い費用を払ってしまう方もいるようです。

不審な訪問があった時は、施工工務店にご連絡ください。詐欺を防ぎ大切な財産を守りましょう!